米Apple、QuickTime 6のダウンロード数が2億5,000万件を突破と発表しています。

Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長のPhilip Schiller氏は、「QuickTime 6は、QuickTimeが配布されて以来これまでで最も人気のあるバージョンであり、2億5,000万件以上ダウンロードされ、なお増加を続けている。QuickTime 6によってAppleは、初めから終わりまでスタンダードに準拠したデジタルメディア配信システムを提供する業界リーダーとして在り続けるだろう」とコメントした。

におくごせんまんかい、ってなんだか途方もない数字に思えますが。バンドルじゃなくてダウンロードですからね。凄いです。

■関連記事

米Appleの「QuickTime 6」、ダウンロード件数が2億5000万件を突破

QuickTimeは、コンテンツ・クリエータに利用されている以外にも、225種類を超えるデジタル・カメラに同梱されて出荷されている。また、ISOにより、MPEG-4のベース・ファイル形式として選ばれている。