『Macintosh SE』をウェブ上で忠実に再現というニュースより。

誰でもウェブSEにアクセスすれば、使用マシンのプラットフォームに関係なく、1990年ごろに使われていたマック向けオペレーティング・システム(OS)『System 7』(システム7)の再現版を動かせる。

WebSE

ドイツ人のウェブデザイナーが、ウェブ上でFlashにより、System 7が動作するMac SEをシミュレートしたそうです。これは懐かしい!

OS自体はドイツ語なのですが、古いMac OSを知らない人には新鮮でしょうし、もちろん当時を知っている人には懐かしいでしょう。白黒だったんですよ、昔のMacは(笑)

アイコンパレードとかMyEyesとか、懐かしすぎます。

ゼールケ氏は、ウェブSEがあらゆる著作権を踏みにじっている事実を認めながらも、異議を唱える者が現われないことを期待している。「『このような行為は許されない』と言われることを少し恐れている。だが、実際には言われないと思っている。オリジナルに敬意を表わす行為なのだから」