スパムフィルターのSpamSieveがApple Mailにフル対応だそうです。

SpamSieve v2.1.2はApple MailのPOPメッセージからスパムを取り出し、Spamフォルダに移動することができる。Mac OS X v10.2 "Jaguar"、Mac OS X v10.3 "Panther"で、Apple Mailをフルサポートする。

Apple Mail、Emailer、Entourage、Eudora 5.2、Mailsmith、PowerMailといったメールソフトに対応しているそうです。「日本語エンコーディングの改善およびローカライゼーションなどがある」そうなので、日本語でも使えるようです。価格は25ドル。

ちなみに、ぼくはプライベート用のメールは会社のWindowsと自宅のiBookの両方で読むので、完全に受信することはありません。どのように使っているかというと、POPサーバからメールのタイトル情報だけを受信して必要なメールだけを受信するというスタイルを取っています。WindowsだとBecky、iBookだとGyazMailというソフトを利用しています。やはり悩みはスパムメールで、どうしても自分の目で見て削除しないといけないんですよね。POPサーバを定期的に掃除してくれるソフトなんてのはないでしょうか。