アップル、iTunes Music Store/Win版iTunesの説明会を開催

アップルが国内でiTunes Music Storeの説明会を開催しました。気になるのは、日本国内での展開についてですが‥‥

Music Storeの国内の展開に関しては未だ何も決まっていないという。ただ、「グローバルな展開に向けてのシステムの構築は行なっている」(同氏)ということで、日本での展開は「システムの問題ではなくビジネスの問題」(同氏)と、国ごとに異なる著作権などの問題が実施に向けての大きな壁であるとした。

これはアップルだけではどうしようもない問題ですが、残念です。

アップル、iTunes for Windowsの説明会を開催

Belkinが開発した、第3世代iPod用のボイスレコーダ「Belkin Voice Recorder(5,980円)」と、フォトストレージ用メディアリーダ「Belkin Media Reader(11,800円)」も販売開始され、これらを組合わせた新しいiPodの利用スタイルについても解説された。

これ、いいですよね。ときどきボイスレコーダーを使いたい時があるんです。でも、それに数万円払うほどではないので、購入までには至っていませんが。価格も安いし、自分のiPodが初期型なのがうらめしいくらい。

「Belkin Media Reader」も、大容量化するデジカメデータに対応するにはもってこいですね。少し長い旅行に行くときなど、メモリカードの容量に気兼ねなく撮影できるのはいいと思います。「Belkin Media Reader」自体はiPodよりも少し大きめですが、ノートPCを持ち歩くことを考えれば、コストパフォーマンスの面からも優れているのではないでしょうか。今後、どんなiPodを活用する製品が登場するか楽しみです。

Amazonで価格比較

■関連記事

iPod新機能とiTunes for Windowsの詳細はどうなってる?――日本法人説明会レポート

かつて、ソニーが「ウォークマン」で作ったのと同じようなブームを、アップルはiPodで作りたい。当時、お店に「松下のウォークマンをください」って買いに来た人がいるという笑い話があるけれど、iPodもそういう風に言われるものになりたい。

「年内には全国3000店舗でiPodを販売」アップル原田社長

日本からもこれら楽曲を購入したいところだが、現在のところ実現していない。「実現させたいという希望は持っているが、実際の交渉などはまだ始めていない。米国以外のところでは具体的な計画はまだ立てられない状況だ」(原田社長)という。日本の場合、著作権者のディジタルミュージック販売に対する理解が低く、交渉に入ったとしても、難航が予想される。