アップルG5ソリューションフェア(1)- オープニングセッションから原田社長の講演など

東京国際フォーラムで開催された「アップルG5ソリューションフェア」のレポートです。オープニングセッションで原田社長は、2004年にオープン予定の「Apple Store Ginza」に触れて「ここでは「マック・ジーニアス」と呼ばれる専任スタッフが店頭で技術的な質問などに対応し、現行よりもきめ細かなサービスを提供できる」と語ったそうです。いったい、どんな人たちがスタッフとして常駐するんでしょうか。楽しみです。

アップルG5ソリューションフェア(2) - Pantherのデモと展示会会場の様子

LindowsやTurbo Linuxなど、Windowsに歩み寄るOSが増えてきましたが、Pantherも「ユーザが特別な設定をすることなく簡単にWindowsネットワークへの参加・相互運用が高いレベルで可能」になっているそうで、ビジネス現場でのOSの選択肢の一つとして、より注目を集めそうです。世間の空気として、何がなんでもWindows、というのは薄れてきているような気がします。