2017 09 13 1127

Apple Watch Series 3」からeSIMによる携帯電話通信が可能になり、iPhoneなしでも単体でネット接続ができるようになるわけですが、専用の契約が必要になるようです。って、iPhoneなしで通信するんだから、当たり前か!

NTTドコモが、1つの電話番号で、スマートフォンとアクセサリ端末の通話・通信を可能とする「ワンナンバーサービス」の提供開始を発表しています。「ワンナンバーサービス」は月額500円です。

仕組みとしてはこんな感じです。

2017 09 13 1126

1つの電話番号をスマートフォンとウェアラブルタイプなどのアクセサリ端末で共有することができます。それが「ワンナンバーサービス」です。

サービス開始は2017年9月27日から、月額500円での利用となります。なお、2018年3月31日までに「ワンナンバーサービス」を申し込んだ場合、月額使用料500円が180日間無料となるキャンペーンが実施されます。

「ワンナンバーサービス」の利用には「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」と「パケットパック」または「シェアオプション」および「spモード」のご契約が必要です。

ここまでくれば分かりますが「ワンナンバーはドコモのサービスとして提供されるため、スマートフォン側がドコモ回線を利用するMVNOであっても利用できない」ということですね。恐らく3大キャリアは間違いなく対応するでしょうが、MVNOがどうなるかです。

■iPhone購入・契約なら:ドコモauソフトバンク
■格安SIMなら:UQモバイルLINEモバイルYモバイルDMMモバイル