2014 01 25 0758

Appleが、ゲームアプリをサポートする新しい「Apple TV」を開発中のようです。これが実現すれば、Wii UやPS4、Xboxのライバルとなる、セットトップボックス型のゲーム機ということになりますね。Apple、Apple TVの新ハードウェア開発中との噂。ネイティブゲームもサポートか | TechCrunch Japanという記事になっています。

iLoungeが今日(米国時間1/23)報じた別の記事によると、AppleはApple TV用にネイティブゲームのサポートを行い、現在iOSデバイス経由でのみ使用可能なゲームコントローラーを直接サポートするだろういう。

これまでのような、iPhone/iPadのゲームをAirPlayでストリーミングしてテレビに再生するのではなく「Apple TV」でゲームアプリが動くようになる、というものです。iOSを搭載すれば難しいことではありませんね。

また、iOSではBluetoothゲームコントローラーAPIがサポートされているそうで「Apple TV」でもそれが使える可能性が高いです。こうなると、普通にゲーム機ですね!

Apple TVに最後の大幅な改訂が行われのは2012年3月なので、機は熟している。Appleテレビの噂は未だに実ることがなく当分ありそうにないが、2014年初期のセットトップボックス改訂は、Appleのハードウェア更新サイクル全体から見て十分考えられる

iPhone/iPadで遊んでいたゲームの続きが「Apple TV」でできる、となるとさらに凄いかもしれませんが、どうなるでしょうね。動画配信の「Hulu」は、再生したところを同期してくれますよね。

「Apple TV」からアプリストアを利用し、アプリを購入してそのまま楽しむ‥‥ありますね。ゲームの幅が広がって思いもしなかったアプリも登場しそうです。