2014 09 10 1534

Apple Pay」は、AppleによるNFCを利用したモバイル決済サービスです。専用の装置にiPhoneをかざし「Touch ID」にタッチするだけで決済が可能になります。簡単・安全・プライベートな支払方法を提供します。サービス開始はまずはアメリカで、2014年10月を予定しています。

「Apple Pay」仕組みとセットアップ

2014 09 10 1542

「Apple Pay」は「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が持つNFCアンテナデザイン「Secure Element」と呼ばれる専用チップと「Touch ID」を組み合わせたサービスです。

2014 09 10 1546

iTunes Storeアカウントを持っているならば、そのアカウントに記録されているクレジットカードまたはデビットカードを追加するだけで、セットアップは完了します。

「Apple Pay」にクレジットカードを追加しても、実際のカード番号はデバイス本体にもAppleのサーバにも保存されません。代わりに、固有のデバイスアカウント番号が割り当てられ暗号化された上で「iPhone 6」や「Apple Watch」に搭載されている「Secure Element」に厳重に保管されます。各トランザクションは、デバ
イスアカウント番号を用いたワンタイムの固有番号により承認されます。

2014 09 10 1543

「Apple Pay」は「Apple Watch」でも動作するということなので「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」でなくとも、対応しているiPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5sのユーザでも利用することが出来ます。

「Apple Pay」対応するクレジットカードや店舗

2014 09 10 1550

「Apple Pay」は、American Express、MasterCard、Visaの3大ペイメントネットワークの他、Bank of America、Capital One Bank、Chase、Citi、Wells Fargoを含む多くの主要な銀行によって発行されたクレジットカードおよびデビットカードと連携しています。これにより、アメリカのクレジットカードでの購入額の83%をカバーします。

また「Apple Pay」は、アメリカ国内のApple直営の258店舗を皮切りに、Bloomingdale’s、Disney StoreおよびWalt Disney World Resort、Duane Reade、Macy’s、McDonald’s、Sephora、Staples、Subway、Walgreens、Whole Foods Marketなど、有名小売チェーンでも使用が可能になる予定です。

日本ではSuicaなどとの兼ね合いが気になるところですが、ユーザ数が多いので、クレジットカードの代わりに使われる場面も増えるのでしょうか。クレジットカードの場合は、カードを相手に渡さないというセキュリティのリスクを回避することが出来ます。

2014 09 10 1545

また「Apple Pay」はアプリ内の支払いでも利用することが出来ます。

「Apple Pay」関係者のコメント

Appleのインターネットソフトウェアおよびサービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは次のように述べています。

「Apple Payの中核となるのがセキュリティとプライバシーです。Apple Payを店舗や飲食店、またはその他の商業施設で利用する際に、あなたの名前、クレジットカード番号、セキュリティコードをレジ担当者が見ることはもうありません。これだけで詐欺行為が起こる可能性は減ります。あなたの購入履歴をAppleが集めることもないので、あなたが何をどこで買っていくら支払ったかを私たちが知ることはありません。そして、仮にあなたのiPhoneが紛失や盗難に遭っても『iPhoneを探す』機能を使えば、素早くそのデバイスからの支払いを止めることができます」

JPMorgan Chase & Co. の会長兼CEO(最高経営責任者)、Jamie Dimon氏は次のように述べています。

「JPMorgan Chaseは、Apple Payに協力して従来よりも素晴らしく、手早く、安全なペイメントシステムを構築できたことを喜ばしく思います。このシステムは顧客第一を念頭に、買い手と売り手の双方に卓越したカスタマーエクスペリエンスを実現しました。誰にとっても得になります」

American ExpressのCEO、Ken Chenault氏は次のように述べています。

「Apple Payは革新的な考えと呼べるもので、オンラインとオフラインそれぞれの商取引の世界をいっそう近づけるものです。Appleと協業することで、私たちがカードメンバーおよび小売業者の皆様に、リアル店舗とアプリ内での購入の両方に使えるシンプルで安全な方法を提供できるのは実に喜ばしいことです」

「Apple Pay」対応するデバイス

2014 09 10 1552

「Apple Pay」は、10月より「iOS 8」に対する無料アップデートとしてアメリカで提供予定です。「Apple Pay」は「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「Apple Watch」により店舗で利用可能です。

「Apple Pay API」により「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」で稼働するアプリ内からリアル商品の購入も可能となります。

関連記事

ネタフルでは次のような記事も書いています。

【速報】「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」そして「Apple Pay」「Apple Watch」発表

「iPhone 6 Plus」「iPhone 6」「iPhone 5s」「iPhone 5c」Appleが比較ページを公開

「iPhone 6 Plus」「iPhone 6」SIMフリーモデルの価格

ソフトバンク「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」予約受付を12日より開始し19日より販売開始すると発表

「iPhone 6 Plus」はApple Online StoreでSIMフリー版を購入しようかと思い始めています