スポンサードリンク

「リズと青い鳥」響け!ユーフォニアム続編が劇場アニメ化

スポンサードリンク

2018 02 01 1019

「U-NEXT」の無料体験で「響け!ユーフォニアム」「響け!ユーフォニアム2」を観ています。もうすぐシーズン2を観終えるところですが、北宇治高校吹奏楽部を舞台としたこの作品、本当に素晴らしいアニメです。

観終わってしまうの寂しいと思っていたのですが「リズと青い鳥」として続編が劇場アニメになるのですね! ヒロインはオーボエパートの鎧塚みぞれとフルートパートの傘木希美です。

スポンサードリンク

映画『リズと青い鳥』響け!ユーフォニアム続編が劇場アニメ化、『聲の形』スタッフ再集結という記事になっていました。

原作は、京都府宇治市を舞台に、吹奏楽に青春を捧げる高校生たちの人間模様を描く武田綾乃の小説『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』の続編にあたる『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』。

北宇治高校が臨むコンクールの自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」の第三楽章において、それぞれソロを務める2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取る‥‥という内容だそうです。シーズン2まで観終えている人なら「ああ、この2人が‥‥」と分かりますね。

正直なところ日常系のアニメは苦手だと自分では思っていたのです。なんとなくベタベタな恋愛が苦手で。でも、実際にアニメを観始めるとあまりそういう単純な作品てないんですよね。

「響け!ユーフォニアム」も吹奏楽部を舞台にした部活アニメで、そこでの人間模様が丁寧に描かれます。主人公も完璧ではない。少女たちの友情とか、そのあたりのさじ加減もとても良いです。アニメの感想は改めて書きますが、吹奏楽部出身の人なら特にオススメのアニメです。「U-NEXT」は1ヶ月間の無料お試しができますので、とりあえず週末にガーッと観てください!!

完璧ではない主人公を演じる黒沢ともよが素晴らしいんだなぁ。やはり黒沢ともよの「宝石の国」も素晴らしいんですよ。

「リズと青い鳥」は2018年4月21日公開です。

スポンサードリンク

前へ

コニカミノルタが加齢臭測定器「クンクンボディ」発売

次へ

【動画】光ファイバーで宇宙戦艦ヤマトの波動砲を再現!これはホンモノ!