スポンサードリンク

Amazon.co.jp、出品者負担で全商品ポイント1%付与へ

スポンサードリンク

Amazon.co.jp、出品者負担で全商品ポイント1%付与へ

Amazonの全商品がポイント還元対象に!

ということで、Amazon.co.jpの全商品にポイント1%付与へ 5月23日からとていう記事になっていました。Amazonの直販商品、出品者からの商品すべてがポイント付与の対象となるそうです。

Amazon.co.jpはリリース当初、ポイントプログラムは存在しなかったが、2007年、日本独自の制度としてポイントプログラムを開始。ポイント付与の機会を徐々に拡大してきた。

スポンサードリンク

2019年5月23日から1%ポイント還元

ぼく自身、同じ商品であればポイントがたくさん貰える楽天市場で購入することが増えましたからね。

ただ、1%でどうか、というのもあると思います。ポイント乱発する必要はないですが、1%でポイント還元競争に参戦できるのかどうか。

5月23日以降はAmazonの直販商品だけでなく出品者の商品にもポイントが付くが、その費用は出品者の負担になるとAmazonは説明。

ポイントの原資は出品者が負担することになるそうです。「ポイント付与分を考慮した価格設定にするよう」というのも難しいですよねぇ。ギリギリの価格設定をしている業者が多い気がしますし、値上げすることになるのでしょうか。

もちろん、Amazon直販商品に関してはAmazonがポイント負担することになるわけですから、ポイント負担がのめないのであればAmazonから撤退しても良い、ということなのだと思いますが。

追記:Amazon.co.jp、出品者負担の全商品ポイント1%還元を撤回しました。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

グロムみたいなインド生まれの110ccスクーター「NAVI110」Amazonで購入可能に

次へ

Appleが公開した新CM「Macの向こうから」曲にまさかの知り合いが(THE LOST CLUB)