2017 10 27 1151

確実に荷物を受け取りたい人、確実に荷物を配達したいAmazon、両者の思いの合致したところが「Amazon Key」なのでしょうか。Amazonが、不在時に鍵を開けて荷物を配達する「Amazon Key」というサービスを発表しました。アマゾン、留守中も宅内に配達 スマートキーと監視カメラ活用という記事になっています。

遠隔から玄関を解錠するスマートキーと監視カメラを組み合わせたシステムで、同社によるホームセキュリティー分野への進出を示す動きともみられる。

「Amazon Key」はAmazonプライム会員向けサービスで、2017年11月8日より提供開始されます。監視カメラとスマートキーがセットになっており、価格は250ドルです。

デモ動画です。

商品の配達だけでなく、クリーニングサービスなども可能性があるのですね。

2017 10 27 1200

商品の配達だけだと250ドルは‥‥と思うかもしれませんが、他のサービスも安全に導入できるとなると、ちょっと違って見えますね。

■関連記事

留守でも家の中まで配送する新サービス「Amazon Key」--掃除や犬の散歩にも - CNET Japan

顧客はシステムをセットアップし、Amazonのショッピングで「in-home」(家屋内)配送オプションを選択する。配送時にシステムは、ドアの前に立っているのが正しい配送ドライバーであることを確認し、家庭用監視カメラであるCloud Camを起動し、ドアのスマートロックを解除し、配送物が家の中に置かれる様子を録画し、最後にドアを閉めて施錠する。