2014 12 10 1352

アメリカでは「Amazon」が料理の宅配サービスに乗り出したようです。「Takeout & Delivery」というサービスがスタートしています。【やじうまPC Watch】Amazon、料理の宅配を開始 - PC Watchという記事になっていました。

このサービスはAmazon Localにおいてすでに開始されており、ピザなどの料理を同サイトで注文、支払いを行なうと、その料理の宅配あるいはテイクアウトを利用できる。料理はAmazonが用意するものではなく、提携企業によるもの。

Amazon自体が宅配をするのではなく、注文を受け、料理は提携企業が配達する仕組みだそうです。Amazonで注文できるということは、決済もAmazonなのでしょうから、ワンクリックで宅配が注文できる、と。

現在はAmazon本社のあるシアトル近郊のみだそうですが、すでに140店舗以上が対応しているそうで、スマートフォンからの注文も受け付けているのだとか。

まとまった一箇所から探して、さらにワンクリックで注文できるのは、確かに便利と言えば便利でしょう。

「LINE」もフードデリバリーサービスの「LINE WOW」を展開していますが、このデリバリーサービスが2015年は熱くなるのでしょうか?