スポンサードリンク

Amazonプライム、新規獲得コストは1人当たり63ドル

スポンサードリンク

2018 03 18 1333

アマゾン「プライム・ビデオ」、判明した実態という記事によると、Amazonの有料会員サービスであるAmazonプライムの新規獲得コストは、1人当たり63ドルなのだそうです。

内部文書は、アマゾンが独自に制作した「プライム・オリジナルズ」と呼ばれる19作品についてそれぞれ、コストや視聴者数、プライム会員へと誘導した人数などのデータを比較。

スポンサードリンク

ロイターが入手したAmazonの社内文書から明らかになったそうで、Amazonプライムビデオが世界で500万人あまりをAmazonプライムに呼び込んだことも判明しています。

「動画ユーザーを買い物客に転換するのがアマゾンの戦略の中核」ということですが、個人的には買い物の利便性が先にあってからビデオ見放題の良さに気づいたのですが、ビデオ見放題から入り、買い物も便利だとなる方向性の人もかなりいるということですね。

新たなプライム会員を平均で会員1人当たり63ドルで獲得した計算になる。これは米国内の会員が支払う年会費の99ドルをかなり下回る。

日本は3,900円ですので、1年分の年会費ではペイしていません。いずれ値上がりするのは目に見えているので、安いうちからAmazonプライムを使い倒すのが得策だと思っております。

プライム会員向けのセールもあるので、この機会にプライム会員になっておくのもオススメです。Amazonプライムをチェックするならコチラからどうぞ。

スポンサードリンク

前へ

【Twitter】なりすましアカウントの削除命令が認められる

次へ

富山と飛騨は近い。まとめて巡れるユネスコ無形文化遺産(山・鉾・屋台行事)の旅。