Akiba sakaba 1385

秋葉原駅前の古い雑居ビルの1階に、その店はありました。「え、ここを入っていくの!?」。通路を歩いていくと、明るい一角に「立呑 アキバの酒場(秋葉原)」はありました。ちょっと隠れ家的な立ち呑み店でしょうか。日本酒を始めとして、酒類の種類が多い立ち呑み店でしたよ!

「立呑 アキバの酒場(秋葉原)」に行ってきた!

Akiba sakaba 1370

恐らく15人も入れば立てなくなってしまうでしょうか。小さい立ち呑み店です。カウンターにお姉さん、調理をしている男性と、2人で切り盛りされているようでした(あれ、もう一人女性がいたかな?)。

Akiba sakaba 1372

「頭で呑むな、心で呑め!!」

こんな感じの標語が店内には張られ、なかなかテンションが上がる雰囲気になっています。

Akiba sakaba 1376

客層はソリストとか、二人連れとか、少人数が多い感じ。女性ソリストもおり、お姉さんと楽しげに談笑していました。

Akiba sakaba 1378

まずはチューハイで乾杯。まずは、というか「百飲」に続いて、既に2軒目なんですけどね。なお、チューハイには「追い焼酎」というのが可能で、より濃いものを堪能することができます。「追い焼酎」は嬉しい無料です。

Akiba sakaba 1374

サワー中ジョッキが280円、小が180円、ウイスキー中が380円、小が280円など、さすが秋葉原の立ち呑みはリーズナブルです。ホッピーセットが380円です。

Akiba sakaba 1373

築地から直送される、刺身が名物のようです。鰯のなめろう、穴子の煮こごり、自家製塩辛など、思わず日本酒が欲しくなる料理のメニューです。

と思ったら、こちらのお店はけっこう日本酒にも力を入れられてるようです。

Akiba sakaba 1371

立ち呑み&日本酒が好きな人だったら、絶対にオススメの店だと思いました。この日は次の予定があったので、日本酒まではいかなかったんですけど、こんな装置まで置かれていました。

Akiba sakaba 1384

どうも肘に熱いものが当たるな、と思ったんです。酒燗器です!

Akiba sakaba 1383

酒は純米、燗ならなお良し。

セルフ燗酒コーナーなんてのがあるんですよ〜。これにはちょっとびっくり。自分好みの燗がつけられるなんて、素敵な酒場じゃないですか!

Akiba sakaba 1377

日本酒は1合500円、半合が300円ですから、これまたリーズナブルではないでしょうか。日本酒メニューのGは吟醸酒、Jは純米酒、THは特別本醸造、TJは特別純米酒のことだと思います。

Akiba sakaba 1379

酒盗チーズ。

Akiba sakaba 1381

釣アジの刺身。

Akiba sakaba 1382

粗煮だったかな?

とりあえずチューハイを呑んでましたけど、改め肴の写真を見ると、やっぱり日本酒が欲しくなりますねぇ。立ち呑みですけど、サクッと立ち去らずに、少しじっくりと呑みたくなるような店でしたねぇ。

21時まで禁煙らしいので、タバコが苦手な方にもオススメですね。看板お姉さんと、オシャレで元気が貰えるような店内の雰囲気も良かったです。改めてゆっくりと立ち呑みしたいな!

ごちそうさま!!!!

#1軒目:「百飲(秋葉原)」コスパ最強!1杯100円で呑める秋葉原駅前の立ち呑み店

#2軒目:ココです!

#3軒目:「肉アバンギャルド(秋葉原)」熟成肉の暴走が止まらない!好きな部位と重量を選ぶ → たらふく喰らう → 肉まみれ → (゚д゚)ウマー

#4軒目:「炭葡萄(秋葉原)」落ち着いた雰囲気で希少部位の炭火焼鳥を食すワインの店

立呑 アキバの酒場(秋葉原)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅