Budou 1007

秋葉原の美味いワインと和食の店「葡萄屋」の姉妹店として新たにオープンしたのが、やはり駅近の「フレンチ食堂ぶどう(秋葉原)」です。「葡萄屋」が接待にも使える高級路線だとすると「フレンチ食堂ぶどう」は気軽に立ち寄れるフレンチビストロ。お洒落な店内は女性客も多く、オープンしたばかりなのに盛り上がってましたよ!

「フレンチ食堂ぶどう(秋葉原)」に行ってきた!

店長が中学時代の同級生ということもあり、今回は同級生たちと集まってみました。「フレンチ食堂ぶどう」は店も広く、個室もあります。最大で60人くらいは入れると言ってましたね。個室は15人くらいまでは対応できるのではないでしょうか。

Budou 0982

こちらが当日のメニューです。そんなにお高くはないですよね。何人かでいって、シェアしながらあれこれ食べるのオススメです。

Budou 0983

ドリンクメニューです。「ぶどう」ですから、やはりメインはワインです。ボトルワインもありますが、とりあえず店長にお任せして色々なグラスワインを飲ませて貰いました。ワインは好きだけど詳しくはないので、もうシニアソムリエの店長にお任せしてしまうのが間違いないのです。

Budou 0984

デザートとおつまみ。

Budou 0985

まずはビールで乾杯です!

Budou 0986

お通し、かな?

手前にあるのは「塩シュー」なのかな。冷静のスープが、暑い日に美味しかったです。

Budou 0987

豚舌のカルパッチョ。うーん、美味しい! ビールが進みます!

Budou 0988

シンプルグリーンサラダ。大きいサイズですが、かなりのボリュームでした。ドレッシングが美味しくて、もりもり食べてしまいました。

Budou 0989

シニアソムリエにお願いして、ワインにチェンジ。

Budou 0990

小エビとマッシュルームのオイル煮。アヒージョ大好き! なんでアヒージョって、こんなに旨いんだろうなぁ。またマッシュルームがいい味を吸い込んでいるんですよねぇ。

Budou 0992

もち豚肩ロース肉の分厚いロースト! もう名前からして美味い!

Budou 0993

続いて、別のワインをお願いしました。

Budou 0994

豚モツの辛!トマト煮込み。まさか、モツ煮が食べられるとは思わなかったですねぇ。ぼくはそんなに辛くなかったです。

Budou 0996

ハッシュドビーフのパイ包み焼きです。ハッシュドビーフだけでもたまらないのに、パイで包んじゃいましたか!

Budou 0997

ンまーい♪

Budou 0999

セップ茸と温玉のリゾット。温玉をくずして、リゾットにまぜまぜして‥‥程よく固いライスがいい感じでした!

Budou 1002

熟成ウズラのポワレ。ウズラといったって卵じゃないんですよ。ウズラの身ですね。それを熟成して。ンまーい♪

Budou 1003

角ハイボールもありました。

Budou 1006

これまた、なかなか豪快で豪勢なメニューなのですが、お肉の惣菜盛り合わせです。肉の盛り合わせ、なんという幸せな響きなのでしょうか。ハイボールがツルツルと喉を通っていきました。

Budou 1008

ハモのフリット。白身のフリット、大好きです。ソースはマンゴーとトマトのガスパチョソース。

Budou 1010

有機野菜盛り合わせ。を、バーニャカウダソースで。

そして最後のデザートへ。

Budou 1004

男女ともに大好評だった、チョコレートのテリーヌです。ひとくち食べましたが、確かに濃厚で美味しかったです。

Budou 1011

桃のパルフェ。女子に人気のデザートでした。

Budou 1014

外にはテラス席もありますので、夏も終わりになってきたら涼しくて良さそうですね。

Budou 1015

秋葉原駅からも徒歩2分ほど。お洒落なお店は、会社や趣味の仲間とワイワイ楽しむのにピッタリだと思います。若いスタッフのみなさんの接客も、とても気持ち良かったですよ〜。ワインも料理も美味しい「フレンチ食堂ぶどう」はオススメの店です。

ごちそうさま!!!!!

本家の「葡萄屋」については次のような記事を書いていますよ。

和食とワイン「葡萄屋」(秋葉原)

「葡萄屋」でワインと和食に舌鼓(秋葉原)

「葡萄屋」のワインにまたもやノックアウト(秋葉原)

秋葉原で夜遅くまでワインが飲める「葡萄屋」和食に舌鼓

「葡萄屋」美味しいフォアグラに木村さんや伊勢原さんのワインを頂く(秋葉原)

和食とワイン「葡萄屋」でサプライズケーキ(秋葉原)

フレンチ食堂ぶどう(秋葉原)

フレンチ食堂 ぶどう

住所:東京都千代田区神田佐久間町2-3秋葉原井上ビル1F