2013 05 18 1047

Amazonから「Amazonアソシエイト・プログラム紹介料率変更のお知らせ」というメールが届きました。2013年6月1日より、一部商品カテゴリにおいてアソシエイト紹介料率が改定されるそうです。

改訂となるカテゴリおよび新紹介料率は下記の通りです。

・PCソフト(ダウンロード商品を除く)/ おもちゃ(ホビー含む): 固定2%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円))

・本(Kindle本を除く):固定3%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円)

PCソフト、おもちゃが2%、本が3%となります。固定です。書評ブロガーや、フィギュアを販売している人にはダメージが大きいでしょうか。

ちなみに、現在のパフォーマンスプランでは、販売個数によりますが、3.5%〜8%となっていますので、数を売っている人ほどダメージがありますね。

Amazonの判断としては、PCソフト、おもちゃ、本に関しては、積極的にアフィリエイトに頼る必要はない、という判断ということですね。

また、紹介料受取り方法にAmazonギフト券を指定している場合の紹介料受取り下限が、1,500円以上から500円に引き下げられるそうです。

2012年7月には、Amazon、アフィリエイトの料率を改定 → CD/DVD/TVゲームは一律2%固定にという記事を書いていました。

既に、CD/DVD/TVゲームは2%固定となっています。