バリューコマース、コンテンツマッチング広告を開始という記事より。

バリューコマースは、8月31日からコンテンツ連動型広告配信サービス「マッチスマート」を始める。

バリューコマースがコンテンツマッチ広告に「マッチスマート」で参入です。ポイントは「日本語解析技術はヤフーが提供する」というところですね。

日本ではGoogle AdSenseのシェアがかなり大きいと思いますので、期待したいと思います。

コンテンツのマッチの具合はもちろんですが、それより何より広告主をどれくらい確保できるか、が最重要事項になるでしょうね。いくら内容が解析されても、出稿する広告がないと話になりませんから。

たつをさんのところでコンテンツ連動型広告もある「マッチスマート」というエントリーが上がっていますね。