Yahoo!オークション、出品物のアフィリエイト広告サービス開始という記事。

アフィリエイトパートナーサイトは、Yahoo!オークションに出品された個人・ストアの商品の広告を掲載することで、広告を経由して商品が落札された場合に報酬を得られる。

いつかは開始されるだろうと思っていた「Yahoo! オークション」のアフィリエイトサービス「Yahoo! オークションアフィリエイト」がついにスタートです。

「Yahoo! オークションアフィリエイト」の広告を掲載できるのは、Yahoo! またはバリューコマースのアフィリエイトに参加しているサイトで、ダイレクトに個々の商品を紹介するのではなく、ジャンルを指定すると自動的に内容が更新される仕組みだそうです。

例えばブログで利用することを考えると、ジャンルすら指定せずに、自動的にコンテンツにマッチした広告が表示されてくるのと便利かな、と思いました。

Yahoo!オークション出品者は、出品時の設定画面で「アフィリエイト」を選択し、落札額に対する報酬率を指定すれば、アフィリエイト広告を配信できる。

アフィリエイト報酬は出品者の負担で、それをどうするか選べるのですね。さらにシステム利用料もかかるということで‥‥

例えば、報酬率1%で出品した商品がアフィリエイト広告経由で5,000円で落札された場合、出品者はアフィリエイトパートナー報酬額50円(5,000円×1%)と、アフィリエイトシステム利用料15円(50円×30%)の合計65円(税抜)を支払う。

個人でときどき出品しているくらいであれば、わざわざアフィリエイトする必要はないでしょうか?

バリューコマースのアフィリエイトに参加する(無料)

■関連記事

ヤフーとバリューコマース、「Yahoo!オークションアフィリエイトサービス」提供開始

報酬の発生条件は、該当商品の広告バナー経由での落札があった場合で、バリューコマースのアフィリエイトプログラム利用者はバリューコマースを通して現金で、Yahoo!JAPANのアフィリエイトプログラム利用者はYahoo!JAPANを通して現金またはYahoo!ポイントにて報酬を受け取る。