ライブドアマーケティング、アフィリエイトサービスを開始という記事より。

Affiliate Parkは、Webサイトやブログ、メールマガジンなどに掲載する広告を経由して注文や資料請求が行なわれるごとに、これらのサイトを運営するアフィリエイトパートナーに報酬が支払われるサービス。

ライブドアマーケィングが、アフィリエイトサービス「Affiliate Park」を開始しています。ネタフルでも早速、申し込んでみました。

広告主からの報酬は、総額1,000円以上になった時点でライブドアマーケティングを通じて支払われる。振込手数料はアフィリエイトパートナーが負担する。

この辺りは一般的なアフィリエイトサービスと変わりはありませんね。「成果が広告主によって承認されて報酬につながった割合「承認率」を表示する」のが特徴となっているそうです。

「広告紹介文」というのが用意されているのも特徴かもしれません。例えば、こんな感じ。

パートナーに朗報です!今まで気になっていた各広告の承認率の表示機能がついているため報酬金額の予測も可能なアフィリエイトプログラムです。報酬は1,000円以上から支払われます。

実はですね、登録が認められて真っ先に申請をしたマーチャントがコレです。

現役高校生のための予備校。独自のカリキュラム・細やかな指導・自慢の実力派講師。「現役で難関へ」必要なものをすべて提供します。

高校生の時に通ってましてね、懐かしくなって申請してしまいました。後楽園駅から歩いていたのですが、高校3年生の夏はとても暑く、後楽園あたりに差し掛かるとビルの上の方に温度計がデジタルで表示されていて、これがいつ40度になるんだろうとSIONを聴きながら思っていたものでした。15年も前のお話

■関連記事

ライブドアマーケティング、「アフェリエイトパーク」の提供を開始

このサービスは、アフィリエイトパークに自分が運営するホームページやブログなどを登録することで、自由にアフェリエイト広告を選んで掲載できるというもので、登録は無料。