ファンコミュニケーションズ、ドロップシッピングサービスでRCと提携という記事より。

今回の提携により、リアルコミュニケーションズが6月1日にベータ版のリリースを予定しているASP型ドロップシッピングサービスを、ファンコミュニケーションズのアフィリエイトサイト会員向けに共同でカスタマイズして、今秋にリリースする。

ファンコミュニケーションズも、ドロップシッピングに参入ですか。アフィリエイトをASPは次々にドロップシッピングに参入でしょうか?

今回の提携により、ファンコミュニケーションズの国内30万のアフィリエイトサイトが、リアルコミュニケーションズの提供する豊富な商品をドロップシッピングサービスを通じて販売することが可能になり、商品数、サイト数ともに国内最大規模のドロップシッピングサービスとなる。

電脳卸もドロップシッピング参入をアナウンスしていますが、いきなり強力なライバルが登場ですね。使う方としては、選択肢が増えて楽しみです。

■関連記事

「ドロップシッピング」とは?

アフィリエイトプロクラムとどう違うの? という疑問が当然出てくると思いますが、ドロップシッピングでは小売価格を自由に設定できるのが大きな特徴となっています。

リアルコミュニケーションズ、「ドロップシッピング」サービスを提供開始

リアルコミュニケーションズ(RC)は今夏、商品在庫を持たずに電子商取引(EC)サイトを運営できるドロップシッピングサービス「RCドロップシッピング」の試用版を提供開始する。