セプテーニ、紙媒体とウェブで広告を同時展開できるアフィリエイトサービスという記事。

広告出稿を受けると、セプテーニが契約する雑誌、新聞、フリーペーパー、会報誌、テレビ番組表など、約1000の媒体から適切なものを選び、広告を掲載する。

アメリカではGoogleが紙媒体への広告を実施していますが、日本でもセプテーニが「X-Style(クロススタイル)」で参入です。

初期費用は5万円、月額利用料は3万円、あとは成果報酬がかかるのですが、比較的安いかな、と感じました。通常のアフィリエイトを導入するコストと同じくらいでしょうか。

オンラインだけでなく、リアルのフリーペーパーにもまとめて広告が出せると、業種によってはかなり便利になるでしょう。

ウェブでのアクセス数や、ハガキ、電話などによる問い合わせの件数を通じて読者の反応を計測し、広告主や媒体向けに、専用ウェブページ上で広告効果のレポートを提供する。

専用URL、専用電話番号などで効果測定するんでしょうね。