アフィリエイト収入が100万を超えて起業したOLというインタビュー記事がアフィリエイト・ポータルネットに。

節約OLという立場で本を出し、節約だけではなくアフィリエイトでも多くの収入を稼ぎ出し、法人化し、アフィリエイトのスクールまで開いていらっしゃいます。

どこかで会ったことがあるなぁ、と思ったら名刺交換したことありましたよ! どこで? 秘密。フフフ。

これからアフィリエイトで収入増を目指している人には、非常に参考になるインタビューではないでしょうか。いくつか気になるところをメモしておきます。

いくつサイトを運営しているのか。

20弱ですが、そのうち全く更新していないものも含まれていますので、実質更新しているものは10サイトくらいです。

どのくらいの数のサイトを運営するかで収入も変わるのですが、ぼく自身の経験からいうと、複数サイトの運営は難しいものでした。力の入れ具合にもよりますけどね。

自分としての結論は、60〜70%くらいの力で複数個運営するよりは、100%の力でネタフルを運営するのが向いていました。

そもそも複数サイトを運営する時間がないと言えばそうなのですが、どれも中途半端になってしまうよりも、一カ所に全力投球した方が最初は良いかもしれません。迷うとどれも中途半端になってしまいそうです。

サイトの運営で苦労していること。

時間を捻出すること。 セミナーなどの仕事が手一杯で、なかなか運営しているサイトの更新に手が回らないのが実情です。

同感です。もう、いくら更新してもネタのストックが減りません。

月間のアフィリエイト収入。

120万前後。 スクール・セミナー・DVDの売り上げなど以外の純粋なアフィリエイトからの収入です。

凄い! これが複数サイトの威力なんでしょうかね。あとは「一度作ってしまえば ある程度手をかけなくても良いような作りのサイトを作るようにしています」というのがポイントか。ぼくは貧乏性なもんで、ひっきりなしに更新していないと落ち着きません。

稼げないアフィリエイターとどこが違うと思うか。

アフィリエイトを始めた当初は、毎日パソコンの前に向かって何かしら作業していました。 会社から帰ったらまずパソコンの電源を入れて、寝る直前までサイト作りしていましたし、休日は1日10時間以上サイトを更新していました。

「稼げないと嘆いている方とは作業量が違うと思うんです」と。うむ。実践している方の言葉だけに重みがあります。

やはりアフィリエイトで成功した人は、スクールやコンサルティングに業務を広げていくんですね。確かに、アフィリエイトだけの収入というのはECサイトの撤退などリスクが大きいですからね。

[N]アフィリエイト