Google AdSenseにチャネル機能が追加されました。チャネルの上限は20個。

チャネル機能を使うことで、ウェブサイト毎に比較したり、ページの内容毎に比較することが可能です。これまでは一括のレポートしか表示されませんでしたので、ちょっとした進化です。ただ、集計対象毎にチャネルを分けなくてはいけないので、例えばネタフルの中でさらに検証したいときは、さらにチャネルを細分化する必要があり、チャネル毎に別のスクリプトを入れなくてはいけないのはかなり手間かもしれません。

スクリプトは↓を追加すれば良いだけですので、スクリプトを全て書き換える必要はありません。

google_ad_channel ="6206******";

他にも「ダウンロード可能なレポート 」「代替広告の色」「フレーム内の広告サポート」といった機能追加がされました。

詳細にAdSenseの効果を見るならば、AdSense Trackerを入れた方が良いようです。