アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

20110513-131346-dpx.jpg

JR西日本がリリースした“おでかけ”をお得にする「マイ・フェイバリット関西」のお話を伺いに、大阪まで行ってきました!

お話を聞かせて下さったのは、JR西日本でウェブを担当している小菅氏と、尾崎氏です。

まず「マイ・フェイバリット関西」を開始するに至ったサービスの背景ですが、JR西日本、特に大阪としては、

・山陽九州新幹線の直通運転開始
・大阪ステーションシティの開業

という、二つのビッグイベントが重なったそうです。そこで、それに合わせて何かすべきことはないだろうか、ということでウェブを使った新たなサービスの検討が行われました。

その中で、

・何を大事にしたいか?
・お客さまに楽しんで頂けるツールを提供できないか?

というところから「おでかけ」を楽しんでもらうためのツールとして、携帯電話やスマートフォンで、外出先で情報をゲットしてもらうサービスが考案されました。

おでかけ先で情報が得られると、さらにおでかけが楽しくなるのでは! という発想です。結果的に「おでかけを彩る」ことになります。

2011-05-13_1313.png

まず、関西にお得に来てもらうための情報源として「三都物語Web」が開設されました。これは、ウェブ限定で提供されるお得な旅行商品のサイトです。

例えば、博多と大阪間を新幹線で往復し、さらにホテルグランヴィア大阪に宿泊して25,300円という価格になっています(現在のウェブの最低価格です)。これは、単純に新幹線で往復するよりも安いそうです。

三都物語Web」は「まずは大阪に来てもらおう」という仕掛けですね。

2011-05-13_1307.png

そして、大阪・関西に来た人、加えて大阪・関西在住の人に楽しんでもらうためのツールとして開設されたのが「マイ・フェイバリット関西」ということになります。

ステップ1 発見する
 おでかけ特集
 スポット、イベント情報

ステップ2 お出かけする
 携帯電話を使ってお出かけ先でチェックインしてもらう(GPS)
 →コインをゲット
 スタンプラリー
 →まわってコインをゲット

 サイトへのログイン、ツイッター、ミクシィへのポスト、
 気になる+マルチポスト、などでもコインが貯まる。

ステップ3 トクする
 コインが貯まるとチケットに
 →プレゼントに応募などできる

マイ・フェイバリット関西」というのは、関西の情報が集められたサイトで、そのアプリを利用することで、特集に登場するスポットやイベントにチェックインすることが可能になります。

そして、チェックインするとポイントが貯まる仕組み、ですね。アプリは携帯電話、スマートフォン(iPhone/Android)に対応していますよ。

my_fav_kansai_002356.png

これだけだと、ある意味では他にもあるチェックインアプリと似ているのですが、さすがJRだけあって、電車に乗ると“おでかけ”に付加価値がつくような仕組みになっています。

なんと!

SMART ICOCA利用者に限定されますが「マイ・フェイバリット関西」のアプリにJ-WEST IDを登録しておくと、列車を利用したポイント、つまり乗車賃の20%が「J-WESTポイント」として還元されるのです(今のところ期間限定)。

これは大きい!

だって、1,000円乗ったら200円ですよ。普段の40倍だそうです。

my_fav_kansai_002362.png

基本は「おでかけの際にお客さまに喜んで頂く」ということだそうで、

・「マイ・フェイバリット関西」を見る
・「マイ・フェイバリット関西」のお薦めの場所に行く
・電車に乗る
・ポイント還元がある
・また電車に乗れる

という、本当にJR西日本ならではの連動キャンペーンとなっています。もちろん「マイ・フェイバリット関西」で紹介されていないスポットに電車で行っても、ポイント還元となります。

my_fav_kansai_002357.png

「マイ・フェイバリット関西」ではスタンプラリーの企画もありまして、クリアするとそれでもコインが貯まるようになっています。初めて関西を訪れる人は、このスタンプラリーを巡るのも手です。

同時に複数のスタンプラリーに参加できるので、大阪駅を起点としたスタンプラリーであれば、大阪駅にチェックインすれば全てに参加することができちゃったりします。

(ただ、一度チェックインするとしばらくの間、続けてチェックインしてもコイン取得にはならないそうです。チェックインしまくり防止のためということでしたが、何らかの形で改善されると良いですかねー)

my_fav_kansai_002365.jpg

とりあえずのターゲットは20代、30代女性ということで、特集やプロモーションも女性向けが多いようですが、もちろん男性が使ってもOKです。

男性ユーザがガツンと増えて、次回、大阪に来た時にホルモン焼きスタンプラリーとかあったらマジ嬉しいです。

鉄道会社というインフラが乗り出した位置情報サービスだけに、列車とうまく組み合わせた今後のサービス展開に期待です。どんどん関西圏に広がっていくと面白いですね。ある面では、地域活性にも一役買うのではないでしょうか。

興味のある方はぜひ「マイ・フェイバリット関西」をご覧ください。アプリのダウンロードはコチラからです!