Tenya f3665

吉野家がはじめた「ちょい呑み」施策、どんどん広がってますね。せんべろ的な感じで呑み助には嬉しい限りです。てんや」のちょい呑みもいいという記事を見かけたのと、食品サンプルで海老天を作ったので、せっかくなら眺めながら呑んでみるかということで、浅草の「てんや」に行ってきました!

「てんや」でちょい呑みしてみた

Tenya f3662

「てんや」でちょい呑みのお目当てはこれ! 天ぷら4品生ビールセットです。天ぷら4品(いんげん、れんこん、いか、海老)に生ビールまたは日本酒またはワインミニボトルが選べるというもの。これが580円ですから、なかなかリーズナブルです。

それ以外の飲み物も、ハイボールが280円、グレープフルーツチューハイが280円だったりと、いずれも「せんべろ」レベルの価格帯です。ついでに書くと、天ぷらの単品も、いんげん40円、なす70円、いか100円、まいたけ100円などなので、これまた「せんべろ」レベルなのです。

もしかすると、天ぷらが単品で頼める分、他のファストフードのちょい呑みよりも安くあがるかもしれません。

Tenya f3663

ということで、まずは生ビールで乾杯です。

Tenya f3664

天ぷら用の大根おろしと生姜も肴になる!

Tenya f3666

ということで、本物そっくりの食品サンプルです!

嘘です。これは本物の天ぷらです。

食品サンプルはこちらです。

Tenya f3669

いかがでしょうか。美味しそうな食品サンプルです。知らなければ、普通に口に入れてしまうレベルです。食品サンプルを愛でながら呑むビールも、悪くないものです。

Tenya f3671

ちょい呑みメニューもご紹介しておきます。一口たこ天290円、お好み焼き串290円、モッツァレラチーズの天ぷら190円など、これまた軽く呑むのに合う肴が並んでいます。天ぷらを気軽に食べながら、ビールやら日本酒を呑めるのは天国ですねぇ。

Tenya f3673

ハイボール。

Tenya f3672

漬物もよいアテになります。

Tenya f3674

あらびきウインナー天250円です。居酒屋でこれほどまでに天ぷらを目にする、口にする機会というのはありませんので、なんだか「てんや」で呑むのが好きになりそうです。

Tenya f3675

こちらは一口たこ天です。

Tenya f3676

それなりに(静かに)長居しながら3杯目はグレープフルーツチューハイです。

天ぷらという商材ゆえか、それとも浅草という土地柄なのか、けっこう年配のお客さんが多いイメージでした。たまには気分を変えて店で呑みたい、そんな時にリーズナブルに、気軽に呑める「てんや」はぴったりハマるのでしょう(昼間なのでみなさん天丼だけでしたが)。

Tenya f3677

お会計は4人で4,820円でした。一人当たり約1,200円。本気でいったら倍くらいは食べたり呑んだりしてしまいそうですが、それでも2,500円くらいですからね。天丼も食べられるし、サクッと呑んでそのまま夕飯としても仕上げしたい、そんな時には「てんや」も良いのかもしれません。

ごちそうさま!!!!