Keiseitateishi 8415

京成立石ツアーのラストを飾る7軒目は、おでんの「おでん二毛作」です。仲見世商店街にあります。21時過ぎに行ったら混んでいて、他の店で時間を潰してからの訪問です。

Keiseitateishi 8414

6軒目の焼酎お湯割。つけものを頼んで、一人あたり550円でした。

さて「二毛作」です。

Keiseitateishi 8417

お通しと焼酎お湯割。

7軒目ともなると肉体的にも疲労してまして(実に6時間くらい呑んでいる計算に)、厳選しておでんも頼みました。

Keiseitateishi 8419

牡蛎のおでん。初めて見ました&食べました。牡蛎が美味しいのはもちろんですが、このスープがね‥‥飲み疲れた身体に染み渡っていきました。

Keiseitateishi 8421

そして、定番の大根。やはり身体に優しく染み渡ります。

Keiseitateishi 8423

昆布も。

Keiseitateishi 8422

足元は練炭で暖を取ります。

珍しかったのは、青柳のなめろうです。

Keiseitateishi 8424

鯵のなめろうはあるけれど、青柳ってのは初めて食べましたねぇ。ただ、香草の味が強めでしたかな。

優しいおでんの味、京成立石ツアーを締めくくるにふさわしい味でした。

4人で飲み食いして、一人!タレは1,200円でした。

ごちそうさま!!!!

おでん二毛作 [食べログ]

住所:東京都葛飾区立石1-19-2


大きな地図で見る