Keiseitateishi 8365

京成立石にある、もつ焼・もつ煮の名店「宇ち多" (うちだ)」に行ってきました。とにかく安い。そして、とにかく美味い。足を運ぶことができたことに感謝です。

「宇ち多" 」は京成立石駅前の仲見世商店街にあります。京成立石を代表するような、お店といって良いでしょう。

16時に到着したものの、既に店頭には10人以上の行列ができていました。ただ、多くの人がサクッと食べ、そしてサクと飲んで立ち去っていくので、回転は非常に早いです。

Keiseitateishi 8350

まずは瓶ビールにて乾杯。

Keiseitateishi 8358

実は、壁にはメニューらしいメニューはありません。「もつ焼き 1皿180円」とあるだけなので、他の人が注文するのを見たり聞いたりしながら、注文するしかありません。

幸い、ぼくは知人に連れていって貰ったため、注文で困ることはありませんでした。

Keiseitateishi 8349

名物のもつ煮です。様々な部位が入っています。目の前で大きな鍋がかきまぜられていたのですが、濃厚な味わいが大変旨味です。

そして、気の赴くままにもつ焼を!

Keiseitateishi 8348

Keiseitateishi 8352

ふわふわでとろけるレバー。

Keiseitateishi 8353

凝縮された脂の甘味にうなるアブラ。

Keiseitateishi 8354

Keiseitateishi 8355

ビールをあけ、焼酎梅割りに変更。グラスになみなみと宝焼酎がつがれ、色がつく程度に梅シロップがそそがれます。

つまり、焼酎梅割りの実態はほぼ焼酎です。このアルコール度数は、脳天にきます。宝焼酎は180円。

Keiseitateishi 8356

Keiseitateishi 8357

Keiseitateishi 8359

さらに3杯目。蜂ブドウ酒です。恐らくハチミツの入った、ひっじょーに甘いワインです。ほとんどジュースです。230円。

Keiseitateishi 8360

Keiseitateishi 8361

Keiseitateishi 8362

そうこうしている間にも、もつ焼を食べ続けます。あちこちから注文の声が飛びますが、店員さんがさばいていきます。

驚いたのは焼き方は女性一人で、意外に小さいスペースで焼いていたのですね。店内を見回すと30人くらいのお客さんがいて、それを一人で焼き回しているのだからすごい腕だと思いました。

Keiseitateishi 8363

既にアルコールを飲んでいる人は入店不可。また、複数人の場合、混雑時には席が別々になることもあります。

いやはや、それにしてもそれなりに食べ&飲みしましたが、今でも口に甦るほどのもつ焼の美味さでした。焼き系でいえば埼玉屋も素晴らしいですが、同等以上であり、また違ったベクトルの店に出会うことができて幸せです。

そして、3人で飲み食いしたのですが、なんとお会計は一人1,200円。1,200円!? 素晴らしすぎるコストパフォーマンス‥‥。

ごちそうさまでした!!!!!!

宇ち多" うちだ [食べログ]

住所:東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街


大きな地図で見る